CREATE

伝える

PROTOTYPING -試作体験-

WHAT:このメソッドは何?

「PROTOTYPING -試作体験-」とは、考えたアイデアを素早く具体化すること。

具体化することで、指差しながらの会話を可能にしたり、アイデアの評価を体験として判断可能にする方法。

WHY:何のために?

作りながら考え、さっさと試して、無駄な議論をなくすため。

HOW:どうやるの?

  1. 身の回りあるものをつかって試す。
  2. 演じたり、紙に描いたり、作ったり、アイデアを表現できれば何でも良い。
  3. やっつけ仕事でかまわない。